Blog&column
ブログ・コラム

外壁にひび割れを見つけたら?

query_builder 2022/06/25
コラム
7

丈夫に見える外壁ですが、時にひび割れが起きてしまうことがあります。
家にひびが入っていると思うと焦るかもしれませんが、まずは落ち着いて対処を行いましょう。
今回は外壁にひび割れを見つけた時の対処法について解説していきますね。

▼外壁のひび割れの原因
外壁にひび割れができるのには、以下のような原因があると言われています。

・経年劣化
・施工不良
・地震
・周辺の車や電車による振動

■放置するとどうなる?
外壁のひび割れは、例え髪の毛1本ほどの隙間でも危険だと言われています。

外壁は常に自然環境に触れているため、雨が降れば水が直接当たります。
水はあらゆる隙間にも入り込みますから、小さなひび割れにも浸透していくでしょう。
木やコンクリートなどの建材に水が浸透すると、カビや腐食の原因になり家の寿命を縮めてしまいます。

■すぐに業者に相談しよう
外壁のひび割れを見つけたら、早めに業者にご相談ください。
外壁塗装業者では、ひび割れの原因を特定した上で適切な修繕方法をご提案できます。
適切に補修を行えばその後5年~10年程度は耐久力が持続します。
家の資産価値を維持するのにも役立ちますから、ひび割れは小さなものでも見逃さないようにしてください。

▼まとめ
外壁のひび割れは、主に「経年劣化」「施工不良」「地震」「電車などの振動」などの原因によってできると考えられています。
外壁は常に雨風にさらされていますから、小さなひび割れでも放置すると危険です。
早めに専門業者にご相談いただき、適切に対処してください。
New Waveでも外壁の状態チェックや補修を行っていますので、いつでもお気軽にご相談くださいね。

NEW

  • ブログを更新しました。

    query_builder 2022/05/24
  • 水性塗料と油性塗料の違い

    query_builder 2022/10/01
  • 外壁塗装の施工をする時の流れは

    query_builder 2022/09/22
  • 外壁塗装の膨れの原因は

    query_builder 2022/09/15
  • 外装塗装を依頼する際の注意点

    query_builder 2022/09/08

CATEGORY

ARCHIVE